更新日: 2011-04-30 16:34:05

ぶどうを食べて、疲れた身体に元気をチャージしましょう

著者: leoryu

編集者: leoryu

閲覧数: 282

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by genta_hgr

ぶどうに含まれているブドウ糖は、エネルギーの源です。疲れた身体に元気を注入してくれます。

STEP1 ぶどうの成分は?

ぶどうの主成分は糖質である、ブドウ糖と果糖です。

これらは、ごはんなどに含まれる糖質、デンプンと違い、体内に入ると素早くエネルギーに変わります。

そのため、疲れていたり、病気で身体が弱っていたりと、すぐに体力を回復したい時の栄養補給に有効です。

STEP2 失敗しないぶどうの選び方

色が濃く、皮に張りがあり、粒の大きさがそろっていて振っても実が落ちないものが良質です。

STEP3 レーズンのマメ知識

生のぶどうと比べると水分が減るため、同量でもエネルギー源である糖質量は5倍以上にも。

ミネラルでは鉄、マグネシウム、カリウム、銅などが増えます。

しかし、糖質が多いので、食べ過ぎには注意しましょう。

まとめ

枝に近い粒がもっとも甘いので、房の先端が甘ければその房全部が甘いという目安です。

保存する時は、しっかりラップに包んで冷蔵庫へ入れれば、1週間は持ちます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する