更新日: 2011-04-27 02:41:45

居食屋「和民」社長渡辺美樹さんに学ぶ仕事哲学

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 427

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

1件の居酒屋からスタートし、年商1000億の企業に育てた渡辺さんは「価値観や人生観を明確にすることで次の一歩が踏み出せる」といいます。

渡辺さんの価値観や人生を明確にしているものとはなんでしょう。

STEP1

10歳のとき、父が経営していた映像制作会社を清算

企業を意識したのがお父さんの会社の清算でした。

こういったことは、その人に大きな価値観を植え付けるものですが、渡辺さんはわずか10歳にもかかわらず「企業を」と具体的に考えています。

STEP2 大学時代に700人のメンバーの長

6大学連盟のボランティアサークルをつくり、700人のメンバーの長に就任。組織力を最大限に活用した大規模イベントを企画するなどしていたのですから、ふつうの人とすることが違います。

そして、ボランティア活動に携わりながら、将来どんな事業で起業しようか模索していたという渡辺さんです。

STEP3 渡邉美樹さんの人生と仕事哲学

渡邉美樹さんの人生と仕事哲学、そして成功への軌跡が下記URLに紹介されています。

http://www.r-agent.co.jp/guide/interview/200906.html

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する