更新日: 2011-04-27 01:26:26

フラッシュドライブにプログラムを保存するには

著者: jack_roen

編集者: jack_roen

閲覧数: 286

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jack_roen

今後もソフトウエアを使いたいのであれば,そのソフトをコンピューターのハードディスクに保存するのが基本です。他の場所からでもそのソフトを使いたいのであれば,ポータブル デバイスに保存する方がいいでしょう。FlashドライブはUSBを通してコンピュータに接続できるポータブル記憶装置です。このFlashドライブはCD-ROMやフロッピー ディスクと同様の役割を果たしますが,きわめて小さいサイズで多くのデータを保存できます。コンピューターのハードディスクのスペースを確保したり,別のディバイスにソフトを転送したりする時にこのFlashドライブに保存しましょう。

STEP1

コンピューターの利用可能なUSB ポートにUSB フラッシュ ドライブを挿入します。

STEP2 もし,画面に「自動再生」が出てきたらそれを閉じます。

STEP3

もし,可能ならコンピューターのデスクトップにソフトウエアをダウンロードします。

STEP4

そのプログラムを右クリックして,マウスを「送る」に持っていきます。

STEP5

Flashドライブのドライブ文字をクリックします。プログラムのサイズによりますが,プログレスバーが画面に出てきます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する