更新日: 2011-04-22 14:35:24

お風呂で身体の芯から温まる方法

著者: れい

編集者: れい

閲覧数: 1592

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jiannone

熱ーいお風呂に入ると、身体が温まったような気にはなりますが、実は温まっていません。温度の高いお風呂は熱くなってどうしても5分以下で出てしまいますよね。でもぬるめのお風呂にしばらくつかることで、初めて身体は芯から温まるのです。

STEP1 [ぬるめに沸かす]

お風呂をぬるめに沸かします。沸かし過ぎたら水でうめます。熱いお風呂に慣れている人は「ぬる過ぎかな?」と思うぐらいがちょうどいいです。

STEP2 [15 - 20分つかる]

湯船に15 - 20分ほどつかります。いつも5分ぐらいで済ませている人は、慣れるまで時計などを持ち込んで計ります。目安はじっとり汗ばんでくるぐらいまで。

STEP3 [マッサージやストレッチをする]

冬場は湯船につかってもなかなか温まらないこともあります。入浴中に軽いマッサージやストレッチをしましょう。血行が良くなってさらに身体が温まります。

まとめ

冷え性に悩む人、男性でも寒がりの人は、毎日必ずお風呂で温まりましょう。夏場も冷房で冷えた身体を温める必要があります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

108

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
れい

著書「英語学習が変わる! 最強オンライン辞書weblioのひみつ」が発売されました。
weblioを使って英語を勉強するヒントがいっぱい詰まっています♪...