更新日: 2011-04-22 00:04:26

飛んでくるゴルフボールに当たらないためには

著者: jack_roen

編集者: jack_roen

閲覧数: 208

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jack_roen

ゴルフコースでは、“ファー!”という言葉は重要な警告です。もしあなたや同伴プレーヤーがグリーン上に立っているときに後ろの組がショットを打つ場合は、特に注意しましょう。以下は、あなたがゴルフのプレー中にボールに当たって怪我をしないための注意点です。

STEP1

だらだらと動かない。素早く行動し、“ファー!”の声が聞こえたら逃げる。

STEP2

していることをすべてやめる。つまり、カートを止めて、クラブを置く。

STEP3

頭の後ろを両手で覆い、胸に顔をうずめて身を守る。両腕を頭の周囲に回す。

STEP4

地面にかがみ、小さなボールのように身を丸くする。もし地面にかがめなかったり時間がなかったりするときは、上半身を折り曲げてボールに当たらないようにする。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

72

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する