更新日: 2011-07-27 10:48:53

フルーツ・リンゴかんの作り方(デザート)

著者: アリス

編集者: しいず

閲覧数: 682

Okgn btn gudie info favorite

1

関連タグ:

はじめに

Photo by jetalone

色鮮やかなフルーツが
透明の寒天のなかに入った、
見た目も涼しい、
おいしいデザートの作り方を紹介します。

STEP1 【作り方】

1 鍋に水を入れて粉寒天を振り入れ、混ぜながら煮溶かします。
溶けたらリンゴジュースを加え、温めます。
2 混ぜ合わせたグラニュー糖とゼラチンを入れながら、
ダマにならないよう泡立て器で手早く混ぜます。
沸騰したら火を止めてボウルにこしながら入れ、
レモン汁を加えます。
3 ボウルの底を水にあて、ゆっくりと混ぜながら粗熱を取ります。
4 湯のみ茶碗にラップを広げ、水をくぐらせます。
5 食べやすい大きさに切ったフルーツを入れて3を注ぎ、
茶巾に絞って冷蔵庫で冷やし固めます。 

STEP2 【飾り付け】

固まったら、湯のみ茶碗からとりだし、
ラップをはずして、お皿に盛りつけます。
上にホイップした生クリームを
絞り出して飾るとより見栄えがします。

STEP3 【寒天を使ってヘルシーなデザート作りを】

寒天には食物繊維が多く含まれていて、血糖値の上昇を抑える効果がありますので、健康にも安心な食材です。また、寒天に含まれているアガロオリゴという成分は、体内の脂肪や腸の老廃物を出す作用もありますよ。
寒天を用いることで、美味しくヘルシーな料理に仕上げることが出来ますよ。

まとめ

粉寒天を入れるとき、振り入れることが大切です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

【材料】
水100㏄
粉寒天2.5g(小さじ1弱)
リンゴジュース 300㏄
グラニュー糖50g
ゼラチン5g
レモン汁5g
お好みのフルーツ適量
生クリーム適量
ラップ
湯のみ茶碗