更新日: 2011-04-21 07:52:35

生クリームの固さの程度を見分ける方法

著者: yuyuenchi

編集者: yuyuenchi

閲覧数: 861

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dai44

生クリームの7分立てや8分たてとはどの様な状態でしょうか。

STEP1 ・6分立て

  クリームをすくい上げると流れたあとがすぐに消えるくらいとろとろな状態です。

・7分立て

  生クリームで線がかけたり流れるあとがリボン状になる状態です。
  ショートケーキのまわりに塗るときなどに使います

STEP2 ・8分立て

 クリームをすくった時に生クリームが立ち、その先端が曲がる程度です。
 スポンジ生地にはさむときなどに使います。



・9分立て

 クリームをすくった時に生クリームが立ち、その先端がピンと立つ状態です。
 絞り出し袋に入れて使う時などに使います。

STEP3

生クリームは分離しやすいので、泡立てる直前まで生クリームは冷蔵庫に入れておきボウルの底を氷水に当てながら泡立てる事が大切です。
また最初は速くホイップしても、終わり頃には様子を見ながらゆっくり仕上げましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
yuyuenchi

おっとり、マイペースな典型的O型人間です。趣味は手芸や洋裁です。日々興味のある事を書いて行きたいと思いますので、よかったらお付き合い下さい^^。