更新日: 2011-04-19 16:11:49

現在の広島と長崎の状況と残留放射能

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 1404

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

広島は原爆が投下されて大変な被害にあいました。今の広島の状況はどうなのでしょうか。

そして残留放射能はどのくらいでしょうか?

STEP1 ★今から30年前

今から約30年ほど前までは、原爆の被災者の子供が、結婚相手の両親から「原爆を受けている親の子だから」と結婚を反対されたりした悲劇もありました。

原爆の後遺症で悩んでいる人のニュースもテレビなどで見ました。

今は全くそういう話も聞きません。

STEP2 ★三輪明宏さんも原爆被災者

三輪明宏さんも長崎で原爆の被害にあっています。しかも爆心地から約4キロという近さで原爆に遭いました。

爆心地で被害を受けられながらもいまでもお元気で、さらに普通の人には真似のできない美しさを保っておられます。

STEP3 ★現在の残留放射能

残留放射能の数値は調べてみましたがわかりません。政府はわかっていると思いますが・・・・

ただ言えるのは、今は広島の人も長崎の人も普通に暮らしておられます。

STEP4 ★終結していない原

今問題なのは、原発が終結していないということです。

これからさらに放射能汚染が広がるかもしれないという事です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する