更新日: 2011-07-21 12:07:12

冬春の観光名所こぼれ話 その二 JR博多シティ

著者: 冬春

編集者: kumapis

閲覧数: 504

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by kubotake

 九州新幹線の開業に合わせて新しくなる博多駅ビルことJR博多シティ。
 この新しい九州の玄関口の工事に、ちょっとした苦労があったのをご存知だろうか?

STEP1

 九州新幹線が全通すると同時に開業を迎える博多駅ビルことJR博多シティだが、その外観を見て何かお気づきになることはないだろうか?
 実はこのJR博多シティ、近年の駅ビル開発の中でも高さがないのである。
 近年の駅ビル開発はランドマーク的特長を持つ高層ビルがセットになる事が多く、具体的に、駅ビルとしては世界最高の245mの高さを持つJRセントラルタワーズ(名古屋駅)や、JRタワー(札幌駅)の173m、大阪ステーションシティ(大阪駅)の150mなどがあげられる。
 だが、JR博多シティは駅ビル再開発の先駆けとなったJR京都駅ビルの60mよりも低く設定されている。
 これは何故かというと、博多駅の約三キロ先に福岡空港が存在しており、航空法による高さ規制に引っかかっているからである。
 その為、売り場面積の確保に線路下の盛り土を削るという難工事を行っていたりする。
 このJR博多シティは2011年春にオープンする予定である。

まとめ

 JR博多シティ

 〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街
 JR博多駅すぐ
 福岡空港より地下鉄で五分

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

22

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
冬春

福岡県に住む物書きのはしくれ