更新日: 2011-04-18 06:05:02

披露宴 ナフキンの使い方

著者: あさの

編集者: あさの

閲覧数: 4770

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dakiny

披露宴でのナフキンの扱い方、知っていますか?ナフキンの扱い方にもマナーがあります。正しいマナーを知って、楽しく料理をいただきましょう。

STEP1 ナフキンを使うタイミング

自分の席に着くと、目の前にナフキンが置いてありますが、いきなり取ってはいけません。
基本的には、乾杯が終わって主賓が広げてからナフキンを手に取ります。

STEP2 使い方

ナフキンは二つ折りにして、お腹側に折り目がくるように膝の上に置きます。
ナフキンは、手をふくことと口をふくために用意されています。
口の汚れをふく場合は、ナフキンの内側の右側を使用します。
テーブルを汚してしまったときなどのテーブル拭きにしてはいけません。
その場合は、サービス係を呼んで拭いてもらいます。

STEP3 席を立ちたいとき

中座するときは、ナフキンは椅子の上、もしくは背もたれの部分に、たたんでかけておきます。
落としてしまった場合は、自分で拾わないようにします。
サービス係を呼んで拾ってもらい、新しいものを受け取ります。

STEP4 退席するとき

退席するときはナフキンを軽くたたみ、テーブルの上に置きます。
あまり綺麗にたたむと、「料理・サービスに不満」というサインになるので注意です。
また、ナフキンではなく自分のハンカチやティッシュを使うことは、「このナフキンは不潔で使えません」という意味になるので、遠慮なくナフキンを使いましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あさの

あさのです☆

皆さんのお役に立てたら嬉しいです☆☆

よろしくお願いします。