更新日: 2013-09-27 19:30:23

結婚式 ワンランクアップの着こなし術(男性編)

著者: あさの

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 4144

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ysishikawa

結婚式では、華やかに着飾るのは女性ばかり。でも、男性だって、おしゃれには気を使いたいもの。おしゃれに見せるコツ、紹介します

OKGuide特集 「意外と知らないかも?結婚式のマナー特集」

披露宴での服装のマナー

男性は一般的に、黒スーツと白の慶事用のネクタイと、皮靴を合わせます。
最近では、ネクタイは白だけではなく、シルバーも使われるようです。(但し、親戚は白です)

それにプラスして、ポケットチーフを合わせると、さらにおしゃれに変身です。
ポケットチーフについて詳しいサイトです↓
http://allabout.co.jp/gm/gc/196543/

中に着るワイシャツ

中に着るワイシャツはよほど派手な色でなければ、好きなカラーを選んでもマナー違反にはなりません。ここで、差をつけちゃいましょう。

披露宴の後の二次会は、ネクタイ、ワイシャツを変えて。

披露宴の後に二次会に行く機会が多いと思います。また、二次会では、披露宴からそのままの顔がそろっているので、ここで、披露宴とは違う姿で登場してみてはいかがでしょう。
ネクタイを外してみたり、ワイシャツの色を変えてみたり、2次会は披露宴とは違って自由なのでおしゃれを楽しん見ては?
※ただし、目上のひとの2次会では、ネクタイ着用したほうがいいでしょう。

まとめ

おしゃれを楽しむといっても、やはり主人公である新郎より目立ってはいけません。

OKGuide特集 「意外と知らないかも?結婚式のマナー特集」

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

97

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あさの

あさのです☆

皆さんのお役に立てたら嬉しいです☆☆

よろしくお願いします。