更新日: 2011-04-15 22:30:25

Wordで「一字だけ大きくすると行間が空いてしまう」現象を回避する方法

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 533

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by naka_hide

Wordは便利ですが、地味なトラブルも付きもの。行間ががばっと空いてしまったとき、どう調整すればよいでしょうか。

STEP1

文章全体で同じ大きさのフォントを使っていれば何の問題も出ませんが、「1字だけ」とか「1語だけ」文字を大きくすると、その行全体の行間が空いてしまうことありませんか?

STEP2 Wordの文字は、「行グリッド線」に合わせて配置されます。

「行グリッド線」というのは、「ページ設定」で設定した行数に応じて引かれる線のことです。

ただ、文字のサイズを大きくすると1行分の間隔に文字が収まらなくなって、自動的に2行分のスペースを使うことになります。そのため、文字を大きくした行だけ行間隔が大きく広がってしまうことになるのです。

STEP3

「自動的に2行分」にするのを避けるためには、対象の行を選択してから右クリックして「段落」を選びます。
「インデントと行間隔タブ」→「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックを外せばOKです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

76

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する