更新日: 2011-04-14 12:47:41

無駄遣いを減らす法則

著者: シルネ

編集者: シルネ

閲覧数: 880

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kimi-

節約の基本はなんと言っても「無駄遣いをしない」事です。

そうは言ってもこれが一番むずかしかったりしますよね。
買い物の時に無駄な物を買ってしまわないようにするコツをご紹介します。

STEP1 【余計なお金は持たない】

買い物に出る前に大体の予算を決めて、
それ以上のお金は持って行かないようにします。

単純な事ですが、実はこれが一番効果があります。
特に毎月食費が予算をオーバーしてしまう方にはお勧めです。

1度の買い物での上限を決めてしまえば、
毎回レジに並ぶ前に必ず選んだ物のチェックをするようになり
今まで不要なのに買ってしまっていた物が見えてくるようになります。

STEP2 【特売品は要注意】

安いからといって、自分に本当に必要な物とは限りません。
安さに惹かれて普段は使わない食材を買ったり、
使い切れないほど大量に買うのでは全くの無駄遣いです。

特に注意が必要なのは、野菜などによくある「まとめ売り」です。
例えば1個30円の物が3個で80円だったとします。
合わせて10円のお得ですが、これが落とし穴です。
本来1個しか必要でなかったはずの物を、たった10円のために
2個余分に買ってしまう事になるのです。

STEP3 【在庫を確認する】

重ね買いをして、ストックを無駄に増やしてしまったり
生鮮品を腐らせてしまうのは無駄遣いの悪循環です。

まず買い物に出る前に在庫の数を確認しましょう。
特に食材などの場合は、賞味期限を考えて使い切る事を
念頭に置いて買い物をすることが大切です。

ちょっと多くて使い切れないかもしれないと思ったら、
たとえセール品でも思い切って買うのはやめましょう。

STEP4 【便利品は買わない】

食材と混ぜ合わせるだけの調味料など
「あると便利」な物が最近は増えています。
ですが、実は家にある調味料でほとんど用は足ります。

これらの物を買う時は、食材を買うというよりも
時間や手間を買うという認識を持ちましょう。

買わなくても何とかなる物を買わないようにするだけで
買い物習慣はかなり変わってくるものです。

まとめ

無駄遣いを減らす第一歩は「迷ったら買わない」事です。
小さな金額でもコツコツ重ねていけば、一ヶ月の家計に大きく差が出ますよ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

111

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する