更新日: 2013-07-09 10:54:18

汗をかきにくく熱がこもるお子さんのケアポイント

著者: tidak-apa-apa

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 28235

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tidak-apa-apa

他の子はあせびっしょりなのに、うちの子はあんまりかいていない…?
夜寝ている時に体がほっててる…?
そんな症状があるお子さんが最近増えているそうです。
どのような対処をしてあげればよいでしょうか?

STEP1 【発汗の部位と役割】

汗は汗腺と呼ばれる皮膚の下にある組織から分泌されます。
汗腺のなかでもエクリン腺と呼ばれる組織がほぼ全身の皮膚に分布して汗の分泌を行っています。
汗を出すことによって体温のコントロールを行っていますので、汗が出ないと体温調節がうまくできず、高体温といった問題を引き起こすことがあります。

STEP2 【発汗が減少する原因】

○無汗症
汗が出ない症状。多くは発汗を支持する神経系(脳から末梢神経)の障害や糖尿病、脊髄の疾患、神経炎、自律神経疾患などで引き起こされますが、腎疾患や甲状腺疾患、肝硬変などでも無汗症の原因となる場合があります。

○発汗減少症(または乏汗症)
汗が少ない症状。汗を分泌するエクリン腺が熱傷や自己免疫疾患、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患で障害を受けて引き起こされます。

STEP3 【対処法】

汗が少ない場合、通常”高体温”が問題になります。
汗の量は個人差が大きいのですが、水分や体温のコントロールができていれば通常問題になることはないと思います。

○こまめな水分補給
○必要以上に温めない(布団などをかけすぎない)
○寝つきが悪いようであれば、体を濡れタオルで拭く
○扇風機の風をあてる(夏場の場合)
○水遊びをたくさんする(夏場の場合)

などをこころがけてみてください。
熱中症の

アトピー性皮膚炎も汗が減少する原因の一つになります。まずは皮膚科を受診して、上記のような全身性の疾患が疑われる場合は改めて小児科を受診されると良いと思います。

まとめ

photo by 足成 http://www.ashinari.com/

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

170

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tidak-apa-apa

いろんな雑学を知るのが大好きです♪

興味があること
こりゃーいーや!と思ったこと
みんなに教えたいこと

をメモって行きます☆