更新日: 2010-09-16 05:48:36

楽器演奏を楽しむためのコツ!

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 246

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by love-syoko

ピアノや電子オルガンなどのレッスンを止めたとたん、ご無沙汰になってしまうことも……。せっかく習ったのに、もったいないですね。
楽器演奏をずっと長く続けられるコツとは!?

STEP1 楽譜が読める人は、習っていない曲でも演奏ができます。

電子オルガンに多い「一段譜」でも、コードネームがついていればOK!
コードネームがない楽譜は、右手のメロディに合わせていくうちに、自然な流れができていきます。

STEP2

楽譜が手元になくても、耳にした音を楽器で再現できれば演奏ができます。
伴奏も適当にアレンジしていくうちに、自分のスタイルができていきます。

まとめ

楽器演奏は「楽譜が読める」「耳にした音を再現できる」のいずれかができれば、レッスンをやめてからも自分なりに楽しむことができます。
もちろん、両方できれば「鬼に金棒」ですが、どちらかだけでもできれば、せっかくの楽器を眠らせなくても済みます。
芸術の秋です。「昔取った杵柄?」の人も楽器演奏に再チャレンジしてみませんか。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

24

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

楽器演奏を楽しみたいという気持ち