更新日: 2011-05-09 19:35:56

【社長の仕事術】なぜウチのカレーは高くても高くても売れるかを知る方法

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 593

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by くーさん

「商品よりも接客をチェックします。それは接客ができていない店はたいてい、売り上げが落ちるからです。」という社長の売り上げ術を紹介しているのが下記URLです。

なぜ売れるのかを、ゆっくり読んでください。なるほどと思わされることばかりです。

http://president.jp.reuters.com/article/2011/04/12/EB6A923A-5F69-11E0-9669-1A203F99CD51.php

STEP1 ★社長紹介

壱番屋 宗次徳二創業者特別顧問●1948年、石川県生まれ。生後まもなく兵庫県の孤児院へ預けられ、宗次家に養子へ。愛知県立小牧高校卒業後、大和ハウス入社。独立して喫茶店を経営。78年「CoCo壱番屋」1号店を開店。98年会長、2002年より現職。

STEP2 ★社長は語る

*同業者の動向を気にしたことはありません

*大切なのはお客さまが何を欲しているのか。

*CoCo壱番屋のカレーは個性があるわけじゃない。

*値段も安くはありません。

以上のように社長は言っています。

STEP3 ★仕事一筋の社長

現役時代、趣味も持たず、友人もつくらなかった。飲み屋へ行ったこともありません。仕事の邪魔になることは何ひとつやらなかったとのこと。年間5640時間、働くこともあったという社長は、『早起きと掃除が不況を乗り切る道です』と語っています。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

29

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する