更新日: 2011-04-11 13:32:33

結婚披露宴の座席の決め方

著者: さくら

編集者: さくら

閲覧数: 2367

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Dakiny

結婚披露宴の座席はきちんと決まりがあります。

STEP1 【新郎新婦】

新郎新婦の席は「高砂席」と呼びます。
ご媒酌人を立てる場合は、新郎新婦の両側に席を設けます。

高砂席から見て、左側が新郎関係者席、右側が新婦関係者席となります。

STEP2 【上座】

「高砂席」に一番近い側が上座となります。
上座には来賓、恩師や上司、友人などが座ります。

会社関係の人が上座、友人がその次というような
パターンが多いです。

STEP3 【末席】

「高砂席」から一番遠い、端の席が末席となります。
末席には両親、兄弟等が座ります。

また親族も後方の席に座ります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

94

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
さくら

妊娠をきっかけに専業主婦になりました。

お料理・読書・アロマ・美容・旅行・株などなど★

皆さんと色々な楽しいお話をシェアできればと思っています...