更新日: 2010-09-15 08:29:36

ドリッパー式でコーヒーを入れるコツ

著者: deuxmagots

編集者: deuxmagots

閲覧数: 245

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by bizmac

ドリッパーを使って、自分でコーヒーをいれるときのコツです。

STEP1

ドリッパーにフィルターをセットし、珈琲の粉を適量入れます。

STEP2

お湯をわかします。沸騰後すぐに使ってください。

STEP3

お湯をそそぎます。お湯は糸のようにできるだけ細く、ゆっくりそそいでください。まずはじめは、中央部分に注ぎ、中央部が少しふくらんだぐらいで止めます。それから30秒むらします。この30秒が大事です。粉全体から香りがたちます。

STEP4

今度は「の」の字を書くように全体に注ぎます。表面が呼吸するように、ふくらんだり平らになったりを繰り返します。

STEP5

サーバーに適量のコーヒーがたまったらOK。好みの濃度で終わりにしてください。サーバーを軽くかき混ぜて濃度を均一にします。

まとめ

はじめの「30秒のむらし」がポイントです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する