更新日: 2011-07-19 12:00:25

長年使ったトイレの黄ばみをキレイにする方法

著者: cocororo

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 925

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jediduke

トレイの便器って年数が経つにつれて、お掃除しても黄ばみが取れにくくなりますよね。

または汚れてすぐならブラシでこするだけでも十分だけど、時間が経つとなかなか取れない。

トイレの黄ばみは人間の尿に含まれるにょう石と呼ばれるものが老廃物が二酸化炭素と反応して、炭酸カルシウムが結晶化したものなんですって!

この結晶がアンモニアなどを吸収してニオイの素にもなっているそう(ノ◇≦。)

STEP1

このにょう石はアルカリ性だから酸と中和させるのが一番手っ取り早い!
なので、塩素等を含んだ洗剤で洗うことです。

STEP2

それでも落ちない長年こびりついた黄ばみは…付けおき洗い!

STEP3

黄ばみの上にトイレットペーパーを乗せて、その上から洗剤をかけてしばらく放置しましょう。
それからブラシなどでゴシゴシ擦ります。

STEP4

それでも取れない場合は、1000番程度の耐水ペーパーで黄ばみを磨くことです。

まとめ

気付いた時にすぐお掃除できれば一番いいんですけど、どうしても出来ない時はこの方法がいいですよ♪

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

59

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
cocororo

韓国が大好きな主婦です。

日本に住んでいる韓国人の友だちから
教わったことも書きますね♪

必要なもの

洗剤
タワシ(ブラシ)
トイレットペーパー