更新日: 2011-05-07 09:47:29

【ためしてガッテン】に学ぶ更年期の対処方法

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 1768

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

50歳前後の女性を突如襲う、辛い「更年期障害(症状)」

番組では「我慢」して乗り切ろうとしているその背景にある女性たちの心理に迫り、更年期の症状の対策を探っていましたので、ご紹介します。

STEP1

★更年期の症状の主な原因は、女性ホルモン「エストロゲン」の減少

最新の研究で、エストロゲンの減少は、ほてりや冷えなどの不調を招くだけでなく、骨密度やコラーゲンの低下や悪玉コレステロール(LDL)の上昇まで招くことがわかってきました。

STEP2 ★ホルモン補充療法の副作用は?

更年期の症状は、実に様々な症状があるために、自分の体の不調が更年期症状からきているこが遅かったりします。対処としては「気分転換」や「軽い運動」などが効果的な場合もありますが、重いときは産婦人科でのホルモン療法が効果があります。

「ホルモンを補うなんて自然に反するのでは?」「がんのリスクが上がるのでは?」などの疑問がありました。事実日本ではその恐れがあるため、一般的ではありません。

ホルモン療法を続けてもいつまでも改善されずに、止めたとたん良くなった例もあります。

STEP3 ★ホルモン補充療法を安全に行うためには?

ホルモン補充療法を行うときは、定期的に乳房や子宮の検査を行うことが決まっています。

医師の指示に従って、正しい療法が必要です。

治療を続けるという意味でも、健康管理をするという意味でも定期的な検査は非常に重要です。

まとめ

参照URL
http://cgi4.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20101027

イラストタイトル:調剤師A/作者『Ayumi』さん

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する