更新日: 2011-07-19 17:29:40

お酢の中に生卵を入れると!? (夏休みの自由研究にも役立つ、かも)

著者: 蜜柑

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 10231

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

お酢の中に生卵を殻のまま浸すと、面白いことになりますよ!

STEP1

お酢の中に浸してから、30分後、卵から二酸化炭素の気泡が出始め、卵の殻が溶け始める。

STEP2 殻がだんだんと溶けて、浸してから3日後、膨れて大きくなる。

また、殻がなくなり、薄皮の部分だけが残っている。

STEP3

やわらかくなり、黄身が透けているのが確認できるはず。

まとめ

卵の殻は、実は炭酸カルシウムでできているため、お酢の成分「酢酸」で溶けるのです!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

291

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
蜜柑

冬になったので、パイナップルから蜜柑へ名前を変えました。
甲子園観戦と読書が好き。

必要なもの

生卵
お酢
コップなどの容器