更新日: 2011-04-07 11:21:17

子供の爪ケアのポイント☆

著者: tidak-apa-apa

編集者: tidak-apa-apa

閲覧数: 7165

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Thomas Brownell

子供ってあっという間に爪って伸びます。
そして無頓着なので、爪が汚れていることもしょっちゅうですよね(><;)
こまめにケアしてあげましょう☆

STEP1 【爪の働き】

○指先が傷ついたりしないように保護します。
○細かいものをつかむことができます。
○手のひら側からの感触を受け止めます。

STEP2 【爪のケアポイント①】

爪が長いと、爪の下にばい菌がたまりやすく、見た目もよくありません。
また、他の人を傷つけたり、けがのもとになるので伸びたら切りましょう。
目安としては、1週間に1回位です。
お風呂上りなどは、爪がやわらかくなって、切りやすくなりますよ☆

STEP3 【爪のケアポイント②】

切りすぎにも注意しましょう☆
切りすぎた爪は、伸びるときに皮膚に食い込むことがあります。
これは皮膚を傷つけ、傷口からばい菌が入り化膿する原因にもなります。足の爪で起こる陥入爪がそれです。
陥入爪を防ぐには、爪の側縁を指先よりも短く切らないようにします。
短く切りすぎたときは、爪の角を落としてやすりで丸くしておきましょう☆

まとめ

子供は、どろんこ遊びやはだしが大好き!
安全に遊べるように、親子でチェックしていきたいですね(^^)

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tidak-apa-apa

いろんな雑学を知るのが大好きです♪

興味があること
こりゃーいーや!と思ったこと
みんなに教えたいこと

をメモって行きます☆