更新日: 2011-04-06 01:47:44

電力供給アップに向け中部電力・北海道電力・タイ政府が支援

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 354

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

企業や家庭の節電努力の一方ですが、供給力アップに向けて明るい動きもあります。

鍵を握るのは中部電力の周波数変換装置とされています。

夏の電気の供給が少しでも良くなる事を期待します。

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110405-16648/1.htm

STEP1

東電が西日本から電力支援を受ける際には、60ヘルツから50ヘルツへの周波数変換が必要とされています。

周波数変換が必要としても、一縷の望みがある事に期待します。

STEP2

東電と同じ周波数である北海道電力からは、現状で60万キロワットの支援をすでに受けているとあります。

STEP3

海外からも支援の手が挙がり、タイ政府も申し出てくれています。

諸外国からのこうした申し出も今後出てくるかもしれないということで、期待したいです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

88

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する