更新日: 2010-09-14 16:13:29

一般的なパーソナル・スペース

著者: cocororo

編集者: cocororo

閲覧数: 380

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by chiaki0808

人間は誰しもパーソナル・スペースというものを持っているのを知ってますか?

「コミュニケーションをとる相手との物理的な距離」=「縄張り」です。

このパーソナル・スペースから一歩中に入ってこられるだけで、何故か気分が悪くなったりすることもあるんですよね。

もちろん親密度が濃くなれば、パーソナル・スペースの距離はグンと縮まります。

STEP1

◇親密な関係45㎝以内=家族・恋人など、身体的接触が簡単に出来る距離
◇個人的関係45~120㎝=友人などと個人的な会話を交わすときの距離
◇社交的関係120~360㎝=職場の同僚と一緒に仕事をするときなどの距離
◇公式的関係360㎝以上=公的な人物と公式的な場面で対面するときの距離

STEP2

上記はあくまでも一般的な距離感です。内向的な人であれば、もっと距離は長くなるし、反対に外交的な人であれば、距離はもっと短くなります。

STEP3

知り合いなら相手がどんなタイプの人か分かると思いますが、初めて会う人などと接触するときにはパーソナル・スペースを上手に生かすことで素敵なコミュニケーションをとることが出来るようになります。

まとめ

自分のパーソナル・スペースも知っているといいですね!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
cocororo

韓国が大好きな主婦です。

日本に住んでいる韓国人の友だちから
教わったことも書きますね♪