更新日: 2011-04-09 16:48:15

誰が行ってもよい選挙運動

著者: fuuka3

編集者: fuuka3

閲覧数: 312

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by くーさん

自分にできる選挙運動、ってなんでしょうか?

STEP1

選挙の公示後は、不特定多数の人がしてもよう運動と、してはいけない
運動があります。
好意でしたとしても、それが公職選挙法にかかってしまい、出馬している方に
迷惑がかかる、ということもあります。
いくら、応援をしたい人がいるとしても、気を付けてするようにしましょう。

STEP2 下記は誰が行ってもよい、選挙運動です。

◆友人・知人に投票の依頼をすること
◆自分の家や店に来た人に投票の依頼をすること
◆会合や街頭、バスや電車の中など、出会った場面において投票の依頼をすること
◆電話による投票や応援の依頼 (アルバイト代や日当を支払うと買収になります)
◆選挙区以外の人に応援や協力の依頼をすること
◆演劇や映画などに集まっている観客に対して行う演説
◆勤務のために集まっている人々に対して、休憩時間中に行う演説
◆選挙運動用ハガキに推薦人として名前を出すこと
◆演説会場や街頭演説の場所、選挙カーで候補者の名前などを連呼
◆選挙カーでマイクを握る『うぐいす嬢』や『事務員』への報酬 (支給額の制限有)
◆未成年者を選挙事務所で雇用 (選挙運動のためではなく、文書発送など単純労働のみ)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

99

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する