更新日: 2011-04-05 17:49:54

アイスクリームの美味しい保存方法

著者: uruuru0503

編集者: uruuru0503

閲覧数: 425

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by is_kyoto_jp

カップのアイスを食べきれなくて、そのままふたをして残し、後で食べようとしたら味が変わっていたり、表面に氷が出来ていたりしたことはありませんか?
そこで美味しく保存をする方法を紹介します。

STEP1 【容器】

他の器に移すだけでも溶け始めて、美味しさが減少するので 容器のまま保存する。

STEP2 【残ったアイスの表面を平らにする】

空気に触れる面積をできるだけ少なくすることが大切!

STEP3 【表面をラップでピッタリ覆う】

ふたとの間に空間があると、それだけ空気に触れることになるので
アイスクリームの表面をピッタリとラップで覆ってから、ふたをする。
内ぶたがある場合は、はがしておく。

STEP4 【冷凍庫の保存場所】

低温が保たれやすい下のほうで更に奥に保存する。

取り出しやすい手前部分は、ドアの開閉のたびに冷気が逃げ、溶けやすい。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

93

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

アイスクリーム

ラップ