更新日: 2010-09-14 05:39:17

消費者センターを上手に利用する方法

著者: 豆柴モモ

編集者: 豆柴モモ

閲覧数: 385

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

消費者トラブルといってもさまざま。
困っても泣き寝入りする必要はありません。
解決できることは解決しましょう。
一人で悩まず、とりあえず消費者センターに出向いてみるとうまくいくこともありますし、今後の生活の役にたつ情報をもらえたりします。

STEP1

トラブルの内容について、思い出しながら時間をおって箇条書きにしてみましょう。
持っている契約書や受け取ったものなどもまとめておくほうがよいです。

STEP2

居住地あるいは勤務先の市町村の役場に消費者センターの場所を問い合わせてください。
必ず教えてくれます。

STEP3 消費者センターに電話をして、相談内容を伝えましょう。

電話1本で解決方法が分かる場合もあれば、センターに出向くことになる場合もあります。

STEP4 あとは相談員さんの指示に従ってください。

相談員さんはたいてい百戦錬磨です。
対応方法をきちんとしっていますし頭ごなしに怒られたりすることもありません。
女性がほとんどですから安心して連絡してください。

まとめ

必ず相談してよかった。と思えるはずです。
消費者センターで解決できなければ他の解決方法についても提案してくれると思います。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
豆柴モモ

埼玉在住の「豆柴モモ」です。

・メーカー勤務
・メルマガライター
・行政相談業務
・ミステリーショッパー

などなど経験。「知識は浅く広く...

必要なもの

ありません。