更新日: 2011-04-04 19:38:43

おいしい新茶のいれかた

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 419

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by masatoshi_

新茶を購入したら、おいしい新茶のいれ方も復習しておきましょう。

STEP1 [いれかた]

1.湯のみ1杯(約150ml)につき、茶葉4~5gを急須に入れる
2.沸かしたてのお湯を人数分の湯のみに注ぎ、ひとさまししてから急須に注ぐ。
3.1~1.5分蒸らす
4.濃さが均一になるように、湯のみに注ぎわける
 3個の湯のみがあったら、少量ずつ1,2,3,そして3,2,1といった具合に。
 濃さを均一にします。
5.最後の一滴まで注ぎきることで、二煎目もおいしく飲めます。

STEP2 [ポイント]

ポイントは、新茶をおいしく入れる温度。

一煎目と二煎目は温度を変えて飲んでみましょう。
一煎目は低温で旨みを引き出して、二煎目は高温で香りを楽しみます。

一煎目だけで捨ててしまうのはもったいない。
二煎目も大切に味わいましょう!

STEP3 [新茶の季節]

新茶の季節は、一般的に5月といわれます。
でも、種子島、屋久島のお茶はもうそろそろ新茶の季節。

お茶を飲むことでリラックス効果もありますし、また、お茶のカテキンは風邪を防止してくれる作用もあるそう。
上手に飲んで、休憩上手を目指してみましょう。

まとめ

参考ガイド:

ルピシアで少し早い新茶を楽しむ
http://okguide.okwave.jp/guides/44975

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

88

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...