更新日: 2011-04-04 19:48:12

料理に添えられたレモンの搾り方

著者: uruuru0503

編集者: uruuru0503

閲覧数: 2095

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by snak

料理に添えられているレモン。
切り方や料理によって搾り方が違いますが なるべく手を汚さず、果汁が飛び散らないように搾る方法を紹介します。

STEP1 【輪切りの場合】

レモンの風味があるだけで 美味しさが増す料理に添えられています。
果肉に手が触れてしまうので 手で直接には搾りません。

☆和食…料理の上にレモンをのせて、箸で軽く押しつけます。

☆洋食…料理の上にレモンをのせて、フォークで押さえながらナイフで軽く
     押しつけるように搾ります。

STEP2 【くし形切りの場合】

レモンをかけるとさっぱりした味になるので、脂っこい料理に添えられています。
上下を持てば搾りやすく、手も汚れにくい。

☆和食…片手でレモンの皮の部分を持ち、果汁が飛び散らないように、
     もう片方の手で覆うようにしながら搾ります。

☆洋食…果肉の真ん中をフォークで刺して、もう片方の手で覆うようにしながら
     搾ります。

STEP3 【半切りの場合】

果汁をたっぷりかけて食べてほしい料理に添えられています。

☆和食…くし形と同じ様に、片手でレモンの皮の部分を持ち、果汁が飛び
     散らないように、もう片方の手で覆うようにしながら搾ります。

☆洋食…フォークを果肉の中央に刺し、フォークの先をひねるようにしながら
     搾ります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

97

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する