更新日: 2011-04-03 19:50:56

自分の体にあった食生活をつくる

著者: fuuka3

編集者: fuuka3

閲覧数: 301

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Lachy Leung

体質に合っていないのに、流行りに流されてませんか?

STEP1 ワイドショーや雑誌で、色々な健康法が次々と出てきますね。

朝バナナダイエットなどの食材が言われると、その食材が
店頭からしばらくなくなったり。
極端に、情報に流されているように思います。

STEP2

ただ、同じ日本人でも、冷え性の人がいたり、胃が弱い人がいたり。
みんなが同じものをしても、同じように効果があるわけではありません。

自分の体質に合った、食事を考えるようにしましょう。
和食には、日本人の体にあった栄養が含まれています。
その上で、冷え性の人は、身体を温めるものを、便秘体質の人は
食物繊維を意識的にとる、等々、自分の体は自分が一番よく知っている
はずですよね。

さらに、それぞれの日の体調に合わせて、油ものは控えよう、だったり、
今日はガッツリ食べて、パワー全開で、等々考えていくことが、
身体にとっても心にとっても良い食事、ということになります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する