更新日: 2011-04-07 11:30:51

「乾燥肌」「敏感肌」の人の柔軟剤は必要?

著者: tidak-apa-apa

編集者: tidak-apa-apa

閲覧数: 1919

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by bradleyolin

香りが良い柔軟剤を使いたいけれど、肌が弱いとどうしても慎重になってしまいます。
柔軟剤のかわりはないかなー、どうしても使いたい時はどうしたらよいかなーと思った時のご参考になれば☆

STEP1 【お肌が弱い人が気をつけておくべき事】

毎日のスキンケアにも気を配りましょう☆
○入浴やシャワーで皮膚を清潔に保つ
○クリームなどで保湿をする
○暴飲暴食を避ける
○刺激の少ない衣服を選ぶ
○爪は短く切り、なるべく掻かないようにする

※とくにゴワゴワの衣服は摩擦を起こしてかゆくなりやすいようです。
でも柔軟剤の使用は肌に影響があるのでは???

STEP2 【お肌が弱い人の柔軟剤について】

『皮膚の弱い方は柔軟剤を控えるべき』との考えも一部にあるようです。
しかし、皮膚と衣類の摩擦を減らすことはとても重要です。
衣類がゴワゴワだと皮膚の表面をおおう角質層が乱れ、バリア機能が低下します。バリア機能が低下したお肌は、水分が蒸発しやすく、外からはアレルギー物質が侵入しやすい状態で、かゆみや湿疹・皮膚炎などを引き起こします。

肌すべりのいい衣類を選ぶこともたいせつです。
敏感肌用の柔軟剤を使ってみるのもいい方法かもしれません。

※参考までに、『ケアベール』という商品が評判がよいみたいですね→http://careveil.lion.co.jp/product_jyuunan.htm

STEP3 【柔軟剤をどうしても使いたくない時・・・】

お酢は柔軟剤の代用となります。
試しにやってみてください。(50Lで大さじ2から3程度)
後は、洗濯物を干すときに10回以上バサバサよく振ると空気を含みやわらかくなります。天日干しのほうがよりやわらかくしあがります。

まとめ

食生活の乱れも肌には影響が出ます!
例えば、油っぽいものを沢山食べたり砂糖が沢山入ったお菓子を食べ過ぎるとうちの娘はすぐ体中がかゆくなります(先生曰くアトピーではない、乾燥肌だそうです。)

日々の生活。
肌が強い人と同じように過ごしたいけど・・・
肌が弱いと色々なデメリットはあるけれど・・・

その分、自分や自分の家族とじっくり向き合う時間がをとって丁寧にすごせると考えてみましょう♪

何事もポジティブに!!!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tidak-apa-apa

いろんな雑学を知るのが大好きです♪

興味があること
こりゃーいーや!と思ったこと
みんなに教えたいこと

をメモって行きます☆