更新日: 2011-04-02 16:18:42

「村八分」の八分って?

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 300

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by max.takaki

「村八分にされる」や「八分にする」という言葉。
これは「仲間はずれにする」「ボイコットする」という意味で、今でいう「シカト」に近い言葉です。でもこの「八分」ってなんなのでしょう。 

STEP1 この語は農村の古い慣習から生まれたといわれています。

 
村には十の行事がありました。それは「冠」「婚礼」「葬式」「建築」「火事」「病気」「水害」「旅行」「出産」「年忌」です。

そして村人が罪を犯した場合、村全体でこれら十の行事のうち、八つを絶ったのです。これが「八分」です。

STEP2 残る二つは「葬式」と「火事」。

「火事」は本人のためというよりも、近隣に火を燃え広がらせないためだと考えられます。「葬式」は死んだらもう罪はないということなのでしょうか。実質的に生きている限り全ての付き合いを絶たれるということなのです。

とても厳しい制度ですが、こういう制度によって村人の仲間意識は非常に強いものになったのではないでしょうか。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する