更新日: 2011-04-02 16:14:20

マンガの吹き出し文字の工夫

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 1087

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by smashmedia

日本の漫画は世界に誇る文化の一つになっています。
マンガの多くは、吹き出しの文字に読みやすくするための工夫が施されているのをご存じですか?

STEP1 それは、文字の書体を使い分けていることです。

1960年頃から行われ、小説や雑誌などでは見られない、マンガだけに施された工夫なのです。
限られた吹き出しの中に、多くの文字を印刷することがあります。
なので書体を変えて読みやすくしているのです。

STEP2

特に画数の多い漢字は、隙間がないと文字がつぶされてしまいます。

そこで
○ひらがな・カタカナは明朝体。
○漢字はゴシック体。

今度、マンガを読む機会があればチェックしてみてくださいね。
(今は、書体の数も多くなっているので一概にはいえませんが…)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する