更新日: 2011-04-02 01:19:22

南相馬市長ユーチューブで「SOS」 「兵糧攻め状況だ」に世界から反響

著者: tikumanikki

編集者: tikumanikki

閲覧数: 579

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tikumanikki

原発事故で屋内退避地域にもなっている福島県南相馬市の桜井勝延市長が、現状をユーチューブで世界に訴えた反響の大きさが報じられています。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-92032/1.htm

STEP1 ユーチューブで世界に

生活物資が足りない状況などを訴えている。これに対し、米国の大学教授が連絡してきたり、米CNNなど海外メディアからも問い合わせが来たりするなど反響を呼んでいます。

STEP2 カメラに向って日本語で訴える市長

桜井市長は日本語で語っていますが、英語の字幕も付けられています。

これまでに4万回ほども再生されり、コメントも英文を含めて100件以上に達するなど、ネット上で大きな話題になっています。

STEP3 市民の兵糧攻め的な状況

「コンビニ、スーパーから金融機関まで休業しており、食料などを宅配したくてもガソリンがひっ迫している。政府は、生活面での不自由を考えて自主避難を促しているが、ガソリン不足でそれすら困ってきている状況」(記事抜粋)

STEP4 米CNNなどから問い合わせ続々

ユーチューブへの投稿は、南相馬市民で現在は秋田県に避難している建築設計業の中田建一郎さん(38)が、桜井勝延市長に持ちかけて実現しています。

投稿動画に対し、海外からは早速、反響も届いているそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する