更新日: 2011-04-03 13:50:32

お絵かきセラピーの薦め

著者: pokepee

編集者: pokepee

閲覧数: 418

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by naka_hide

子どもの心を安定させ、悲しい出来事をトラウマとして残さないために。

STEP1 ■どのような場合に効果的か■

子どもは大人とは違い、自分の心・気持ちをうまく表に現すことができません。また、大人の顔色をうかがい、行動したり発言したりするので、自分の気持ちは奥の方に置いたままにしがちでもあります。
東日本大地震のような大きな震災にあった場合、
友達とうまくコミュニケーションが取れないなど何らかの原因で学校に行けなくなった場合、
身内の死や家族の不仲など、悲しい出来事があった場合
など、さまざまな状況が子どもに不安や絶望感を抱かせてしまいます。

STEP2 ■お絵かきセラピーの方法■

子どもの心のままに自由に書かせてみましょう。
決して書くことを無理強いはさせないようにしましょう。
子どもの絵からは、心が読み取れます。
絵を描いていると、気持ちが落ち着きます。きっと子どもの心も、解き放たれるでしょう。

STEP3 ■絵への反応の仕方■

子どもが書いた絵について、内容を問いただしたりしないようにしましょう。
特別な評価も必要ありません。
気持ちにそっと寄り添いましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

100

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する