OKWAVE Guide 印刷用:登山靴の上手な選び方|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 5467106521 057ec30674 m

登山初心者の方が、上手に登山靴を選ぶ方法です。

【ステップ1】

登山用の靴は、登山であれば、いつでもどこでも使えるものではないようです。たとえば、日帰りなのか、泊まりなのか、テント泊か山小屋泊か、上高地のような長い平地があるか、剱岳のような険しい岩山に行くのか、といったような条件で、履いていく靴も変える必要があるそうなんです。

【ステップ2】

初心者の登山靴は、それほど重い荷物ではなく、険しい岩山に行かないとすれば、皮製の重い靴よりも、布製の足首をしっかり固定できるハイカットでゴアテックスの靴がおすすめなんだそうです。

【ステップ3】

登山靴の選び方は、厚手の靴下を履いて、つま先が当たる位置まで前にして、かかとに1センチほど隙間ができるサイズを選ぶといいそうです。

【ステップ4】

登山靴は下山する時が最も大切となってくるそうです。かかとと靴をしっかり付けて痛くなる限界まで足首を絞めつけましょう。そうする事で、つま先が靴に当たらないので痛くならないそうですよ。

【ポイント】

参考・OKWave http://okwave.jp/qa/q6624105.html