更新日: 2011-03-31 22:23:50

お菓子を作るときのバターの温度調節方法

著者: せっちゃん

編集者: せっちゃん

閲覧数: 259

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Matoken

お菓子作りには欠かせないバター。
柔らかさは重要なポイントです。

STEP1 <室温の高い部屋>

室温の高い部屋でバターを戻すと表面だけが溶けてしまいます。
それでは美味しいお菓子はつくれません。

STEP2 <正しい方法>

冷蔵庫から出したバターを麺棒でたたいてなめらかな状態にし、ボウルに入れ、そこを湯せんで若干温めて少しだけ柔らかくする。(決して液状になるまでしない!)

STEP3 <木べらを使う>

柔らかくなった部分で冷たくなった部分を包み込むように木べらでよく混ぜる。温めては混ぜるの作業を何回かくり返して求める柔らかさにします。

まとめ

柔らかくなりすぎたバターは冷蔵庫で固め直しても元の組織には戻りませんのでご注意を!とても風味の悪いバターになります。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
せっちゃん



斉藤和義が大好きな、男の子二人のママです。

そして、コーヒーと新聞があれば落ち着きます。。。