更新日: 2011-03-31 15:27:16

カカオ樹の種類・産地・カカオ豆の風味

著者: せっちゃん

編集者: せっちゃん

閲覧数: 570

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yuko_ppp2501

カカオ樹の品種にはいくつか種類があり、品種によってカカオ豆の風味は異なります。
代表的なカカオ樹3種とそれぞれの特徴をまとめました。

STEP1 <クリオロ>

南米のエクアドル、ベネズエラなどで栽培されています。
樹質は弱く、収量も少ない。

しかし、もっとも上質で繊細な風味をもつカカオ豆を産します。
世界の全産出量の約10%を産出し、希少価値も加わって高価です。

STEP2 <フォアステロ>

コートジボアールなど西アフリカで栽培されています。
樹質が強く、収穫量も多いです。

苦味の強いカカオ豆で、世界の全産出量の約80%を産出します。

STEP3 <トリニタリオ>

上記2つを交配させて、中南米、スリランカ、インドネシアなど広範囲にわたって栽培されています。

良質なカカオ豆を産します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

89

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
せっちゃん



斉藤和義が大好きな、男の子二人のママです。

そして、コーヒーと新聞があれば落ち着きます。。。