更新日: 2011-03-31 15:18:36

カカオからチョコレートへの加工

著者: せっちゃん

編集者: せっちゃん

閲覧数: 405

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

チョコレートの原料のカカオ豆について。。。
加工過程をご説明します!

STEP1 カカオ樹は高温多湿の熱帯が原産です。

花と果実を同時につけるめずらしい植物です。
四季にわたってたくさんの白い花を咲かせますが、中でもごく一部(30個程度)の花が直径25cmほどのラグビーボールのような形の実をつけます。

STEP2

殻の中には、白い果肉に包まれて20~40粒ほどの種子が入っています。
種子をとりやすくするため、そして芳香のもとになる物質を増やすために発酵させます。

果肉を腐れらせて種子を取り出し、乾燥させます。

STEP3

発酵・乾燥は現地でおこなわれ、それを消費国へ運び、チョコレートやココアパウダーなどに加工されます。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

80

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
せっちゃん



斉藤和義が大好きな、男の子二人のママです。

そして、コーヒーと新聞があれば落ち着きます。。。