更新日: 2011-03-31 04:59:00

気になる「放射性物質」の影響は??

著者: yuyu69

編集者: yuyu69

閲覧数: 509

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yuyu69

東日本大震災による福島原発の事故で、原発周辺の海水から高濃度の放射性物質が検出されました。
被災地の方々はもちろん、全国の方が「放射性物質の影響」について、関心を寄せている事と思います。

STEP1 ●海水中の放射性物質はどうなるの?

海水は膨大なため、海中に入った放射性物質は拡散して濃度が薄くなるそうです。
大量に入った場合でも数日で海底に沈殿したり、深海へ落ちたりします。

●魚介類への影響
ヨウ素やセシウムなど放射性物質は、海水を飲むことで魚介類に取り込まれますが、尿やエラから排出され蓄積されないそうです。

●食べて大丈夫なの?
海水中の濃度が高ければ魚介類の濃度も上がります。
現在、原発周辺で漁は行われておらず、出荷される心配はありません。
ヨウ素は半減期が短く、水産庁や専門家は「影響はないと考えていい」としています。
セシウムも千葉県沖の検査で基準値を大幅に下回っています。

STEP2 ●食物連鎖を繰り返すうちに濃縮されないの?

かつて農薬として使われていたDDTや水銀と比べても、放射性物質は食物連鎖で濃縮されにくいです。
継続的に放出されなければ、マグロなど長く生きる魚にも影響はないとされています。

●海藻への影響
海藻類はセシウムを蓄積しにくいそうです。
付着しても、洗って落とせると考えられています。

<記事:産経ニュース>

STEP3 《全国空間・水道・雨の放射線一覧》

http://atmc.jp/

○ 乳児は、ヨウ素131を大人の100倍取り込むといわれているそうです。
・雨に濡れないようにしましょう。
・濡れたものは、ビニール袋に入れて密封しましょう。
・手、顔を洗い、うがいをしましょう。
また、屋内で機密性を高めた状態にいれば、放射線は屋外の1/10になるそうです。

STEP4

○「ヨウ素」と「セシウム」が問題視されていますが、他の放射性物質は影響ないの?
これ以外にも様々な放射性同位元素がありますが、現状では融点が低いヨウ素とセシウムが大気中に拡散しているということろなのでしょう。

ちなみに、現状よりもはるかに大量の放射性物質が飛散したチェルノブイリでは、
ヨウ素による甲状腺がんの発生が5000件ほどあり、セシウムによる健康被害は無かったそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する