更新日: 2011-03-31 09:51:10

 『ローズヒップ』できれいになろう♪

著者: suzunone804

編集者: suzunone804

閲覧数: 262

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by nociveglia

ローズヒップには美肌効果のある栄養素が多く含まれています。
ハーブティ・ジャム・デザートなどの食べられるものや、化粧水・美容オイル・パウダーなどのスキンケアで、体の中からも体の外からもお肌にいいことがたくさん出来ます。

STEP1 <ローズヒップとは…?>

・ローズヒップは、野バラ(ドラッグローズという品種)の実を乾燥させたものです。
 ビタミンC、E、P、リコピン、カロテンなどが豊富です。

・特にビタミンCはレモンの7倍とも言われるくらい豊富です。
 ビタミンPが含有されていることにより、ビタミンCが熱で壊れにくくなっています 

STEP2 <ローズヒップの活用法>

●ローズヒップのハーブティ…ビタミンCを多く吸収出来ます。
              ハイビスカスをブレンドすることにより、
              赤色がより鮮やかになり栄養価もアップします。

●ハーブティに保湿剤を加えると化粧水としても利用出来ます。

●ハーブティを飲んだ後の実を細かくし、ヨーグルトに混ぜると、
 美白効果のあるパックが出来ます。(もちろんそのまま食べることも出来ます。)   
 

STEP3 <ローズヒップジャムの作り方>

Photo by nociveglia

【材料】…ローズヒップ、砂糖、レモン汁(お好みで)

①ローズヒップをひたひたの水につけて煮込みます。

②同量の砂糖を加え更に煮込みます。

③最後にお好みでレモン汁を加えれば出来上がりです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
suzunone804

得意分野は、病気の対処方法や子供関連についてです。
日々の育児の経験を通じて、いろいろな目線から情報を発信していきたいと思います。

宜しくお願いし...