更新日: 2011-03-31 23:15:21

結婚式費用を安く抑える方法

著者: ryo-japon

編集者: ryo-japon

閲覧数: 915

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by effortDee

人生の一大イベント、結婚式。心に残る素敵な式にしたいですよね!
でも費用もばかになりません。結婚式の費用を抑える一つの方法をご紹介します。

STEP1 共済のブライダルプラザを利用しよう

結婚式場、ドレスや小物、引き出物、ハネムーン・・・。
これらの結婚費用を安く抑えましょう。
各都道府県には「都道府県民のための共済」があります。
都道府県によってはこの共済のサービスの一つとして、
「ブライダルプラザ」があります。

STEP2 ブライダルプラザがあるのは1都4県

現時点でブライダルプラザのある都道府県共済は、
「栃木県、東京都、神奈川県、埼玉県、広島県」です。
ブライダルプラザを利用できるのは、県(都)民共済に入会した組合員のみです。
共済加入資格は、それぞれの県・都に住所のある方、または職場がある方。

STEP3 東京都民共済の場合

まず結婚式自体には、おすすめプランとして「ハッピープラン」があります。
挙式と披露宴合わせて、価格は「30名様 73万円 ~ 80名様 148万円」。
内容としては、
お料理・飲み物・ウェディングケーキ・招待状やキャンドルサービスなど
必要なものはほとんどそろっています。
詳細は→ http://tomin.jp/pop/h.pdf

また、式以外にドレスのレンタル18,900円(2泊3日/小物付き)があります。
格安と言ってもとても美しいドレスばかりで、有名モデルがデザインしたドレスや、さまざまなカラーバリエーションのドレスがあり、満足のいく一着が見つかりそうです!男性のタキシードレンタルもあり。
しかも、海外挙式を行う方のためにドレスの海外持ち出しも可能。
(その際は2泊3日以降、延長料金が発生します)

まだまだあります。
・和装希望の方には和装(男女)のレンタル
・新生活に必要なインテリアをリーズナブルに購入できる
・ハネムーンを割引価格で利用できる
・エンゲージリングをリーズナブルに購入できる
などなど。

STEP4 うまく利用して幸せな門出を!

Photo by GrE!mEt

ドレスに結婚式・披露宴、ハネムーンに家具購入まで、全て共済を利用してもよし。
それぞれのサービスから希望するものを選んで利用するもよし。
ふたりで素敵な門出にしたいですね。

まとめ

「ブライダルプラザ」の利用には共済加入が条件です。
ほとんどのサービスは、新郎新婦両人とも共済に加入している必要があります。
(新婦だけがドレスレンタルのみを利用する場合は新郎の加入は必要ない)

各都道府県によって内容・条件等の違いがあるので
詳細は共済のホームページか、電話等での確認をお願いします。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

105

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ryo-japon

☆好きなもの☆
温泉・グルメ・散歩・料理・ネットサーフィン・読書・本屋・JAZZ・昼寝・googleMap・間取り図・ミルクティー

★好ましくない...