更新日: 2011-03-30 15:21:39

就活■マクドナルドの新しい新卒採用法

著者: pokepee

編集者: pokepee

閲覧数: 1506

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by hm7hm7

日本マクドナルドホールディングスは2012年春入社の新卒採用から会社説明会を廃止しました。

STEP1

日本マクドナルドは、新卒採用方法を、シンターンシップ(就業体験)参加者から選考する方式に一本化しました。
3日間のインターンシップで学生の資質をじっくりと見極めたうえで選考し、学生側には会社への理解を深めてもらい、相思相愛の形で入社してもらいたいという考えです。
先進的な試みとして、注目をあびています。

STEP2 ■インターンシップの会社側の利点■

1・例えばビジネスプランの提案をさせる内容では・・・
日々どのように成長のステップを踏んでいこうとしているのか。学ぶ早さ、学ぶ姿勢、仕事への熱意を見ることが出来ます。
2・大手企業の多くは、インターネットからの容易な志望者の急増で、離職者が増える現象に悩まされてきました。しかし、意欲や資質を、じっくり見極める選考が出来ることで、離職率低下に歯止めをかけることが出来ます。日本マクドナルオでは、7年前から一部でインターンシップ採用を行った結果、従来型の採用で入社した社員に比べ離職率が低いことが分かっています。

STEP3 ■学生にとっての利点■

1・長い時間を過ごすことで、学生側も会社を良く知ったうえで、選ぶことが出来ます。
2・自分でしっかり選んだ会社は、入社後のモチベーションも高い。
3・社員の立場を経験することで、「こういうところで働く」という実感が持てます。

まとめ

時間をかけて選考する取り組みに注目です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

87

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する