更新日: 2011-04-01 10:34:19

かわいい小物が満載!ちょっとした贈り物におすすめ、中川政七商店を紹介します。

著者: midori3188

編集者: midori3188

閲覧数: 461

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yuko_okuy

和テイストのハト豆模様がおそろいの携帯ケースとガマ口の小銭入れ。
素材は、麻で丈夫。
気取らないその姿は、どこか懐かしく見てるだけでほっとします。

この小物を製造・販売している会社は、”中川政七商店”です。何やら老舗の雰囲気を醸し出している会社名です。

今回、そんな”中川政七商店”を紹介します。

STEP1 <「中川政七商店」について>

「中川政七商店」は、麻織物を扱い続けている会社で、1716年から300年近く続く、奈良の伝統工芸の老舗です。
近年は、「遊 中川」「粋更kisara」「中川政七商店」の3つのブランドを掲げ、全国展開するようになりました。特に麻製品の小物(キッチン用品や雑貨、小物いれなど)は、どれも丈夫で品があり、和テイストの模様は持つ人をなごませてくれます。

中川政七商店の公式HPはこちら⇒
http://www.yu-nakagawa.co.jp/

STEP2 <ブランドのコンセプト>

「遊 中川」:古きよき遊びごころ
「粋更kisara」:日本の贈り物
「中川政七商店」:温故知新

それぞれコンセプトは異なりますが、共通している点は、”日本のよき伝統”をテーマにしている点です。

各々のブランドは、コンセプトに基づき、肩肘張らないゆったりとした癒しの空間を展開しています。

STEP3 <商品購入について>

ショップはまだ主要都市に限られておりますので、商品を購入する際は、通販を活用するとよいでしょう。

公式通販サイトはこちら⇒
http://www.nakagawa-masashichi.jp/

STEP4 <「春をとどけよう」プロジェクト>

2011年春、「中川政七商店」では、東北大震災をきっかけに「春をとどけよう」プロジェクトを始動しています。

このプロジェクトでは、桜をモチーフにした商品が勢ぞろいしています。
力強く咲く桜が、春の訪れ=復興のシンボルとして、被災者を勇気づけてくれると信じ、このプロジェクトのメインテーマになっています。

「春をとどけよう」プロジェクトの詳細はこちら⇒
http://www.nakagawa-masashichi.jp/category/1413.html

STEP5

恋人や奥様、お友達、お世話になった人などへのちょっとした贈り物を”中川政七商店”で探してみてはいかがでしょうか?

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
midori3188

楽しいもの、為になるガイドを提供できるようにしたいと思っています。よろしくお願いします。