更新日: 2011-03-28 12:52:07

高校野球の監督になる方法

著者: jejejeaki

編集者: jejejeaki

閲覧数: 4978

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by boomer-44

高校野球は監督の力量も重要です。高校野球の監督になるにはどのような方法があるのでしょうか?

STEP1 高校野球の監督になるためには、

公立高校と私立高校とでは違いがあります。

公立高校の場合は、通常教員がクラブの顧問=監督となります。
なので、教員免許をとり高校教師になってから
野球部の顧問になることが必要です。

STEP2 公立高校でも教員免許なしで非常勤講師として

生徒にスポーツを教えることはできます。
しかし、顧問にはなれませんので、監督の助手といった立場になります。

STEP3 私立高校の場合は、教員免許を持たず野球部の監督として

生徒を指導・監督する方はいらっしゃいます。
しかし、監督として依頼を受けるためには実績が必要となります。

ある程度野球での実績がある、監督の助手で経験を積むなど
しなければ私立高校でも監督になるのは難しいでしょう。
高校野球で甲子園に行くのは夢ですよね。
夢のために今できることをがんばってください。

参考URL:http://okwave.jp/qa/q621874.html

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する