更新日: 2010-09-13 04:27:53

スライド式本箱の有効活用方法

著者: love-syoko

編集者: love-syoko

閲覧数: 329

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by love-syoko

限られた空間を有効活用できる「スライド式本箱」。しかし、時代とともに……。
そんな悩みを解決した、まさに「目からうろこ」の方法とは!?

STEP1

20数年前購入した 高さ180cm、幅120cmある「スライド式本箱」は、私のお気に入りでした。

STEP2

ところが、B5サイズ~A4サイズへと時代は大きく移り変わり、ガラス扉が邪魔になって大きいファイルが入らなくなってしまいました。もはや「無用の長物」!?

STEP3

この2月、引っ越したとき、思い切ってガラス扉を取りはずしてもらいました。すると、これまで悩みの種だったA4ファイルもきちんと収まるようになり、まずは、めでたしめでたし……。

まとめ

ちょっとした空間をうまく利用することがポイントですね。もともと、そういう発想でできた「スライド式本箱」ですが、ほこり防止のためのガラス扉が却って邪魔になり、取り外すことは考えていましたが実行に移せずにいました。

引っ越し業者さんに廃棄のほうもお願いでき、まさに「一石二鳥」でした。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

発想の転換