更新日: 2011-03-24 13:55:58

痛くないパンプスは、試着で決まる!

著者: leoryu

編集者: leoryu

閲覧数: 1504

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by tablexxnx

きちんとした試着方法で、あなたにピッタリのパンプスを選びましょう。きっと痛くないパンプスが選べます。

STEP1

☆まず、かかとをピッタリ合わせてはき、1度立ってみましょう。座った時も、立った時も、かかとに隙間がなく、くるぶしに当たったりしていなければ◎。

STEP2

次に、靴の土台(インソール中央の盛りあがっている部分)に、土踏まずがのっているかをチェックします。自分の土踏まずのアーチと、インソールのアーチが合っていれば前にすべったりしないので、重心がブレず安定感が出ます。

STEP3

親指と小指を結んだ脚のいちばん幅が広い部分と、靴のいちばん幅が広い部分がぴったり合っているかをチェックします。
ここがずれていると靴の中で足が動き、ムダな汗をかいたりして不快な状態になります。

STEP4

前、内側、外側、後ろと、靴の周囲に隙間がないか、圧迫されている部分がないかを入念にチェックします。ピッタリ合ってないと、その部分がすれて、靴ずれの原因になります。

STEP5

靴の中で、指がしっかり伸びているか、曲がってないかをチェックします。
指がわずかに動かせる余裕がある状態がベストです。また、指の先端部分が当たるのもNGです。

まとめ

フィッティングの順番を間違えないことが、「痛くない靴」を見つけるいちばんのポイントです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

107

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する