更新日: 2011-06-09 16:08:49

朝早く目覚めてしまう悩みを解消する

著者: deuxmagots

編集者: まきむぅ

閲覧数: 1161

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by joshwept

夜間の早い時間帯から眠くなり、朝早く目が覚めてしまい、その後あまり眠れない。こんな現象は、年を重ねると自然に起こるものです。あまり心配する必要はありませんが、生活に差し障りがあってどうしても改善したい場合は、次のような方法を試してみてください。

STEP1

Photo by FooNar

朝早く目が覚めても、カーテンを開けず(朝日を浴びない)、床のなかで本を読んだりしてくつろぐようにしてください。ベッドでくつろいでいるうちにまた眠気がくることもあります。朝早くに目が覚めると、そのまま暗いうちから活動してしまう人がいますが、これでは夜の眠けが早く起こってしまう原因になります。

STEP2

それでも朝早く目覚める生活がつづき、睡眠の悩みが深い場合は、睡眠の専門医を受診してみましょう。日本睡眠学会の認定を受けた睡眠の専門医が全国にいます。

まとめ

朝早く目覚めたからといって活動をはじめないことが大事です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する