更新日: 2011-07-29 11:29:01

人の目を引くキャッチコピーの作り方

著者: セクシーあねさん

編集者: OKGuideスタッフ牧村

閲覧数: 9925

Okgn btn gudie info favorite

1

はじめに

Photo by JS.1006

mixi日記やブログ、このOKガイドでも、どうせ文章を書くなら多くの人に見てもらいたいと思いますよね。

そこで、どのようにすれば人の目を引くことができるのか?という課題を3日間考えた著者が、著者なりの結論を紹介します。

結果的に、内容はどうであれ、日記やブログのタイトルで人の目を引きつけられたら、クリックされるので、今回はキャッチコピーの作り方と題しています。

STEP1 【大きく誇張する】

表現の問題で、決してウソをついてはいけません。

しかし、真実の範囲で事実を大きく誇張することが非常に重要です。


×「O脚を治す方法」
○「毎日、たった5分! O脚をモデルみたいな美脚に変える方法」

STEP2 【具体的な数字を入れる】

記事の内容を、具体的に数字で表すと、読者の期待感をあおることができます。

また、複数の内容を書くときは、いっそのことランキング形式で書くことです。

タイトルは「××トップ3」など、内容がランキングであることを表現するとベターです。


×「すぐできる朝ごはんレシピ」
○「3分でできる☆ 特急朝ごはんレシピトップ3」

STEP3 【話題のキーワードを入れる】

話題や人気、トレンドのキーワードを入れると、

検索サイト経由でたくさんのアクセスが得られます。

キーワードは、次のサイトで仕入れるといいでしょう。

Yahoo!検索ランキング http://searchranking.yahoo.co.jp/

STEP4 【呼びかける、質問系にする】

「早起きが苦手なあなたに」「婚活中の女子必見」など、
読者に呼びかける言い回しをすると読んでもらえる確率が上がります。

また、キャッチコピーとして、「××しませんか?」や「××と思いませんか?」などといった、文末にクエスチョンマークを入れて質問系にするのも有効です。
見た人が、答えを知りたくて興味を持つ可能性があります。


×「すぐ寝付ける方法」
○「最近、眠れてますか? 不眠に悩むあなたにおすすめのリラックス方法」

まとめ

情報過多である現代において、日記やブログのタイトルを見て、内容を読むかどうかを判断し決めているわけですから、内容は二の次です。

タイトルで人の目を引きつけたら、しめたものです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

127

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

セクシーなあねさんキャラをやっています。
主に性に関するガイドを書きたいと思っています。ナンパや勧誘はお断りします。一応主婦です。
いろいろなサイトで...