更新日: 2011-07-20 10:57:48

スティックシュガーを使うときにごみをださない方法

著者: shoelive

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1033

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by shoelive

コーヒーや紅茶を飲む時に使うスティックシュガー。
1回分の分量がパッと使えて便利!ですが、縦長の袋をちぎると、小さなゴミが出てしまいます。
ということでゴミを出さない方法を癖にしましょうー。

STEP1

スティックシュガーのはじを両手でもちます。

STEP2

卵を割る感覚で、真ん中からパキッと折ります。折ったところから、砂糖がカップにさらさらーと入ります。

袋の真ん中がやぶれるだけですので、これでゴミなし!です。

STEP3

量を調節したい場合は、よりはじの方を折ります。(右でも左でも)
こうすると一気に砂糖が入らず、量を調節でき、無駄に砂糖が出るのを防げます。

まとめ

★癖にすることです。
★パキッと折ることです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

81

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・スティックシュガー